スマホの月々の料金が半額以下に!?MVNOのメリットとは

スマホの月々の料金が半額以下に!?MVNOのメリットとは

MVNOを最大限に活用!

single12-1

いまや大半の人がスマホを持っています。そしてスマホを持っている人のうちのほとんどが大手キャリアにて契約をしています。大手キャリアの場合、どうしても月々の支払いがかさんでしまいます。

たとえば初期のオプションなどを解除しないまま使い続けている場合だと、月々の支払いが余裕で1万円を越してしまうこともざらにあります。しかしスマホへの維持費はなるべくおさえたいものです。

そこで活躍するのがMVNOです。このMVNOとはわかりやすくいうと、ほかのところから通信のみ借りて、独自のプランを提供する会社のことです。

そしてMVNOの最大の魅力はなんといっても料金の安さです。大手キャリアに比べ、月々の料金を半額以下におさえることも可能です。

そしてもう一つの魅力ですが、二年縛りがないことです。大手キャリアの場合、二年以内に解約すると、違約金が発生してしまいます。

しかしMVNOには二年縛りがありません。そのため好きなときに解約をすることが可能となります。次にMVNOにて契約する場合、SIMを用意するわけですが、このSIMには大きくわけて二種類あります。

まず一つは音声通話が可能なSIM、もう一つはデータ通信のみのSIMです。音声通話は可能なSIMの場合、便利にはなりますが、データ通信のみのSIMに比べ、月々1000円ほど高くなります。

そしてデータ通信のみのSIMの場合、音声通話が不可能となりますが逆に1000円ほど安くなります。ただしインターネットには接続できるため、インターネット電話を用いることで、通話をすることが可能となります。

ちなみにMVNOで契約する場合、基本は格安SIMとなるわけですが、格安SIMを使う人のうち、約8割が音声通話が可能なSIMを使っています。

実際にMVNOを契約してみよう!

single12-2

MVNOを提供する企業といっても数々あります。大手のところだけでも20社を越すほどです。それぞれ微妙にサービスが異なるので、あらかじめ調べておき、自分にあったところを選ぶといいです。

次にMVNOの契約方法についてですが、大きくわけてWEBで契約する方法と、店舗にて契約する方法の二通りあります。WEBで契約した方がスムーズですが、不安な人は直接店舗にて契約するといいです。

そして契約の流れについてですが、WEBの場合だと必要な事項をすべて入力し、だいたい一週間以内には手元にSIMが届きます。店舗の場合だとわからないことはすべて店員が教えてくれます。

MVNOは大手キャリアに比べ、オプション加入が少ないため、比較的スムーズに契約を進めることができます。

そしてWEBと店舗のどちらで契約する場合でも、スマホ本体の用意が必要です。いま使っている本体をそのまま使うことも可能ですし、新たに購入して使うことも可能です。

ちなみに大手キャリアからの乗り換えの場合、電話番号もそのまま引き継げるので安心です。

最近登録された新着の格安SIMコラム

すべてのコラムを見る