買い物が便利に!おさいふケータイが使える格安スマホ

買い物が便利に!おさいふケータイが使える格安スマホ

格安スマホでもおさいふケータイは使える

single19-1

大手携帯キャリアから販売されているスマホでは、多くの機種が対応している便利な機能がおさいふケータイ機能です。

現在の日本では数多くの電子マネーが流通していて、コンビニやスーパーをはじめ電車運賃やバス運賃の支払いにも対応していますし、飲食店や紳士服量販店などでも利用することができる大変便利な機能となっています。

電子マネーはプリペイド式の決済サービスなので安心して使うことができますし、100円毎に1ポイント、200円毎に1ポイントいった具合に独自のポイントバックもあるので現金支払いよりもお得に買物ができるというメリットがあります。

おさいふケータイに対応しているスマホであれば、スマホをかざすだけで買い物ができるので大変便利ですし、実際に日本人の多くがおさいふケータイ機能の恩恵を受けていると言っても過言では無いのです。

一昔前であれば、格安スマホはおさいふケータイ機能などが使えないことが一般的でした。

しかし最近では国産メーカーが格安スマホの販売を始めた影響もあり、おさいふケータイ機能が使える格安スマホが販売されるようになったのです。

おさいふケータイが使えないという理由で格安スマホへの移行を敬遠していた人にとっては朗報ですし、現在格安SIMでスマホを使っているという人もおさいふケータイに対応した格安スマホへ機種変更をすることで、普段の生活が一気に便利になることが考えられるので、積極的な利用をおすすめします。

おさいふケータイに対応している代表的な格安スマホ

single19-2

現在販売されいているおさいふケータイ機能が付いている格安スマホの代表的なものとして挙げられるのが、ARROWS M02・AQUOS SH-M02・Xperia J1 Compactとなります。

ARROWS M02は富士通製の格安スマホで本体価格が約3万円という安さが魅力の格安スマホとなっています。

ARROWS M02は格安SIMとセットプランとして販売されているケースが多く、mineoやBIGLOBE、イオンデジタルワールドや楽天モバイルなど多くの主要MVNOで取り扱いがあります。

AQUOS SH-M02はシャープ製の格安スマホで格安スマホの中ではハイスペックな端末の1つとなっています。

セットプランの販売を行っている主なMVNOはDMM mobile、楽天モバイル、イオンデジタルワールドとなります。

Xperia J1 Compactはソニー製の格安スマホでスペックはミドルクラスになっています。現在では楽天モバイルやイオンデジタルワールドでセットプランとして販売されています。

いずれの格安スマホの場合も楽天モバイルやイオンデジタルワールドでセット端末として格安SIMと合わせて購入することができるので、これから格安スマホを使おうという人で、おさいふケータイ機能を使いたいという人はこれらのMVNOと契約すると良いでしょう。

楽天モバイルもイオンデジタルワールドもデータSIM・通話SIM共に業界屈指の低価格でサービスの提供をしているので、月額基本料金という面でもきっと満足できることでしょう。

最近登録された新着の格安SIMコラム

すべてのコラムを見る