SIMフリースマホでポケモンGOはできる?注意事項についてまとめます!

SIMフリースマホでポケモンGOはできる?注意事項についてまとめます!

世界的な人気を誇り、度々ニュースでも取り上げられるポケモンGO。スマホを持っていたら誰でも無料で手軽にプレイできるのかというと、実はそうとも限りません。これからSIMフリースマホなどに乗り換えようとしているプレイヤーは、注意しておかないと、後々苦労することになるかもしれません。

対応していない機種があります!

スマホであればどんな機種でも遊べそうなイメージのあるポケモンGOですが、実際は機種およびOSのバージョンによっては、対象外である可能性もあるため、事前にチェックをしておきましょう。Androidであれば「4.4以降」、iPhoneであれば「iOS8以降」が対象となっているため、あえて古い機種を使いたいと思っている場合は、アプリを楽しむことはできません。

また、機種ごとの対応可否については、SIMフリーを提供する各通信企業などが、自社で扱うスマホの対応状況などを、公開していることがありますので、それらを元に確認することがおすすめです。「機種が非推奨でも、遊べれば良いよ!」と思うかもしれませんが、ここで非対応と公表されているものについては、原則としてインストールすらできない状況にあるので、対応可になるまで待ちたくないのであれば、遊べるものを選ぶ方が安心できるでしょう。

e2bab8c7a4953e1f22240ad3a2ed66a3_s

推奨環境って何があるの?

ポケモンGOは様々なスマホの機能を利用して楽しむゲームですので、それらが欠けているSIMフリースマホなどでも、満足に遊ぶことができないでしょう。

最も欠かせないのは「GPS機能」です。自分の現在地から徒歩で移動してモンスターを探し、捕獲するという要素がゲームの基本となっています。ポケモンはGPSの座標を元に時間ごとに出現するため、未搭載のスマホではプレイすることはできないのです。

また、モバイルデータ通信ができない(Wi-Fi接続のみ)環境で接続している端末も、公式の保証外になっているので注意しましょう。持ち運び可能なポケットWi-Fiなどを準備しないと、屋外でのプレイができないため、捕獲やバトルなどの基本操作がほとんどできません。

6cd0862d25becc58c369529bb463407e_s

他に気を付けておきたいことは何?

その他に、ポケモンGOを遊ぶ上で気を付けておきたいことは、「メモリ容量が2GB以上であること」です。これは公式にも推奨環境として提示されていますが、機種そのものに興味がない人は、ついつい見落としがちなポイントと言えるでしょう。より格安のSIMフリースマホなどは、メモリなどをコストの関係でカットしていることが多いので、購入前に今一度確認しておくことが大切です。

また、より楽しむならば「ジャイロセンサー」搭載機種であることもおすすめです。スマホの傾きや角度を認識するセンサーで、これがあると「ポケモンを捕獲する時に、実際の背景画像を取り込み、あたかも風景の中にポケモンが存在するかのように表現する」という「AR機能」が利用できません。プレイできないといった致命的な支障にはつながりませんが、センサー付きの機種を検討することをおすすめします。

最近登録された新着の格安SIMコラム

すべてのコラムを見る